デリケート部分の毛の処理

これいいっ!簡単そー!エステに行くのは時間もお金もかかるし、そもそも恥ずかしい・・・。

自分のデリケートゾーンを見られるというのはどんなシチュエーションであったとしても受け入れ難い。

ほぼ万人がそうだと思うけど。

だけど誰しも、なんとなーく気にしてる部分であるのもたしかだ。

エステという人様に丸投げしてお願いすることも今まで何回も考えた。

が、しかし、どーしてもその一線を越えられない。

世の中には当然のごとくその一線をクリアしてムダ毛について考えるという、どうでもいいけどどうでもよくない悩みを乗り越えてる人がいっぱいいるというのに。

なのに!自分はきっと絶対ムリ。

そこでいろんな商品を一通り検討もするけど、決め手に欠ける。

そして切ったり剃ったりしてあとで大いに後悔することを繰り返す。

毎年こんなことから卒業したいという気持ちだけはもっている。

何か便利な物が出てきて、見栄えも感触も自分が満足いくようにならないものだろうか?と日々考える。

まぁ、そんな物はなかなか無いのだけれど。

これはいっぺんに多くの毛をカットしないようにするのがコツかもしれない。

たしかに時間はかかりそうだけど、チクチクしないことが一番大事。

はたしてこれで本当にチクチク感が無いように処理できるんだろうか?とても気になる。

ただ動画でも言っていたけど、こういうのは熱中してしまうとどうしてもやりすぎてしまう。

その気持ちはよくわかる。

気を付けよう。

商品自体はボタンを押してガイド部分に毛を10本ほど通して軽く押し付けるだけで切れていたから簡単に扱えると思う。

これなら火傷も心配なさそうだし、痛いこともなさそう。

熱線がどのくらいもつのか気になるとこだけど、商品自体の価格が抑えられてるので試しに買ってみたくなる。

あとはいかにして人知れず実行できるかということか。

家族に見られたら恥ずかしいことこの上ない。

恥ずかしさで言えば、それならいっそエステに行ってたって同じじゃないか、ということになりかねない。

他人に見られる=家族に見られる。

うーん悩ましい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ